この動画に隠された意味は?「Out of sight(敲敲)」昔話題になった短編アニメーション。

一昔前、2011年くらいだろうか、ネットでたいそう話題になった短編アニメーションがある。

国立台湾芸術大学の学生が卒業制作で作ったものらしいのだが、そのクオリティの高さに、日本からも多数の賞賛が寄せられたのだ。

僕も友人からこの動画の存在を聞いて、その場でYouTubeで一緒に動画を観た。

動画を見終わった後、友人に言われた一言はこうだ。

「この動画に隠されている意味がわかる?」

僕は初めはわからなくて、2度目を観終わってもわからなくて、結局友人から答えを教えてもらった。

せっかくなので、答えを言う前に、まず、実際の動画を見て欲しい。

読者の方はわかっただろうか?

実はこの少女、目が見えないのだ。

目が見えないから、音や匂い、感触で世界を感じて行く。

そして、そんな少女が想像してゆく世界は•••。

ここからは僕が説明するより、もう一度動画を見て欲しい。

少女の仕草や視線の方向、冒頭の暗いシーン、歩いてくる人々の香水の匂いや煙草の匂いの描き方。

そして、後半部のファンタジーな展開、巨大な空飛ぶクジラ。

少女が盲目だとわかった途端に、それぞれのシーンに対して、別の見方ができるだろう。

そして、観終わった後の感動は、それをわからずに観た時の数倍に感じるだろう。

おわりに

Youtubeを見ていたら、この動画の存在を思い出して記事にしてみた。

久しぶりに見たが、やはりグッとくる、よいアニメーションだと思う。

関連記事

「PSYCHO-PASS サイコパス」テレビアニメ第1期の結末が秀逸すぎる。(ネ...

映画化もされた「るろうに剣心」。少年漫画としてはちょっと独特だと思う。